つなぐコンサルティング。とは?

企業は将来にわたって、事業を継続することを前提とされています。
たとえ、経営者が交代した直後でさえも、後継者の問題は重要です。
日本には創業1,000年を超える企業もあります。
企業を社会の変化に対応して継続するためのコンサルティングをご提供します。

プランニング例

  1. 次代への会社の継続のために→運転資金対策
  2. 万一の際の社会的信用のために→借入金返済資金対策
  3. 円滑な事業承継のために→事業承継対策
  4. 老後生活と相続対策のために→退職慰労金・弔慰金対策

プランナー

田中 由起子(税理士、行政書士)

田中 宣成(MBA・明治大学 専門職大学院 経営管理修士)